本文へスキップ


          ⇒ English

業務内容SERVICES

業務内容

サルベージ作業

当社は明治37年創業以来、サルベージ作業を主としてノウハウの研鑽を重ね、現在の総合事業に発展してまいりました。
社員一同、サルバーとしての自覚と豊富な経験に裏打ちされた技術力をもって、万一の海難救助発生にも迅速に対応すべく、24時間体制で備えております。





内航輸送作業


デッキバージ(Flat Deck Barge)による海上輸送
 内航資格デッキバージ(台船)に貨物を積載し、曳航方式で国内各地への海上輸送を
 行っております。
 主要貨物は濶大貨物(構造物・プラント・橋梁・車輛)・長尺物(鋼管杭)

・ 専用艀による海上輸送
  専用艀により、製鉄所間及びユーザー工場向けのコイル輸送を行っております。

・ 内航貨物船による海上輸送
    内航貨物船/ガット船による鉄鋼製品/バラ積貨物を主に、国内各港への海上輸送を
    行っております。

内航台船及び艀による輸送量(トン数)シェアは業界1位を維持しております。


▲TOP



 起重機船作業

関門港を基地とする265トン吊り及び150トン吊り起重機船による重量物沿岸荷役作業、臨海土木建設工事及びサルベージ作業を行っております。
また国内各地においても、最寄りの起重機船手配により起重機船作業を行っております。


▲TOP



曳航及び海洋作業部門

多目的曳船兼海難救助船「韋駄天」(7,000馬力/曳航力86トン)を旗艦とした曳船による国内外向け大型台船/作業船等の曳航及び海底油田開発のアンカーハンドリング/サプライ作業を行うと共に、調査業務船兼海難救助船「風神」による海洋調査支援作業などを行っております。


▲TOP



臨海土木工事

特定建設業許可業者として、北九州市・国土交通省の工事をはじめ、主に北部九州を中心とした港湾施設建設/補修工事、護岸築造/改修工事、漁礁製作/据付工事などの臨海土木工事を行っております。
近年においては洋上石油備蓄基地の建設、羽田空港滑走路の建設、離島開発工事、浮体式洋上風力発電工事等の国家プロジェクトにも参画いたしております。


▲TOP



環境部門

ガット船により、産業廃棄物の国内排出事業者積出基地から管理型最終処分場及び中間処理場への産業廃棄物広域収集・運搬(海上輸送)を行っております。



バナースペース

株式会社近藤海事

[本社]
〒808-0027
北九州市若松区北湊町3番24号

TEL 093-761-1111
FAX 093-761-1001

[東京支店]
〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町
16番5号
新日本橋長岡ビル9階

TEL 03-5641-2765
FAX 03-5641-2795